インドネシアバリ島のチップの話・日本円の7円で喜ぶお金の価値観の違いとは


★【バリのお金の話】日本円相当7円のチップで喜ぶインドネシアのgrabの運転手さんの話★


(ゆかもんの公式Line@で毎日、情報発信しています!)


公式Line ID→@ jpi9768l


友だち追加

(わたしと、友達になってください!)
(ゆかもんのインスタで近況発信中)
ID→@waku2lucky7
(フォローお待ちしております。)

━━━━━━━━━━━━━━━





きょうは、インドネシアのチップについて

少しお話します、


日本と海外のお金の違いとして

「チップ」の概念があるかどうか?は

興味深い話と考えています。



20代まで全く海外に行ったことが無かったので

海外のチップがどんなものか知らず

同居人の彼に怒られて少し勉強しました。



めちゃくちゃ簡単に言うと

海外では、サービス料金やお店の経営の売上に

チップのお金も含まれるので


それなりに、店員のスタッフさんに

チップを渡す必要がある


=少し多めにお金を持っておく必要がある


というのが、習慣らしいです。


で、いまはバリ島のホテルで

実質ウーバーイーツ生活を行っているのですが


海外はウーバーイーツとおなじ仕組みのことを

grab と言います。



タクシーもおなじ感じで

日本より基本的に料金が安いです。



タクシーであれば、数百円

食事代でいえば、おとな2人分で

1,000円いかないくらい。



20年日本で過ごしてきたわたしにとっては

あまりの破格に驚くことばかりです。



お金の価値の違いが

日本と海外で違うことで驚いたこととして


他人からもらうお金で

7円で喜ばれる土地があるということです。




日本では、たった7円と見逃されるお金を

とてもうれしそうに受け取る人がいる場所がある…



この違いにいろんな思いをいだきました。



日本だと子供でさえ、7円かよー!と言われる金額なので
日本人が贅沢なのか

バリに住んでいる現地の人のこころの豊かさがすごいのか

どっちかわからなくなってしまいますね。




直接海外に来てみないと、このお金の感覚の違いは

わからないと思うので、ぜひじぶんの目で確かめてみて欲しいなと思っています。




ーゆかもん今オススメ投資情報ー


(1)日本初上陸!
携帯で毎日簡単1クリック運用
仮想通貨マイニングアプリ
「月利20%前後 ポケットハッシュ投資」

完全招待制の情報の為
「招待コード」の取得が必須

①KYC提出で
「900$(9万円相当)トークン」

➁1人招待で
「101$(1万円相当)トークン」

➂毎日ランダムで
0.1~20$(10~2000円)ログインボーナスあり

総計10万円相当無料プレゼント
キャンペーン実施中

【無料900$招待コード有】仮想通貨ポケットハッシュのマイニングアプリ利用開始手順まとめ


仮想通貨POCKETHASH(ポケットハッシュ)マイニング投資アプリ
運用始め方・無料プレゼントで利益を増やす方法 ↡ 

追記 


いつも情報発信をみてくださってありがとうございます!

 「ゆかもさんの招待コードを教えてください!」と
ラインから沢山メッセージを頂いて個別での対応が困難になった為
アメブロでも、公開します。

【無料900$招待コード配布(リンクからも飛びます)】
招待コード:〚buFn9H〛


仮想通貨POCKETHASH(ポケットハッシュ)マイニング投資の使い方・運用方法再生リスト








コメント