良薬は口に苦し







【Koichiの公式LINEアカウント】

LINE ID→@840stytx

【Instagram】




どうも!バカラーのKoichiです。




良薬は口に苦し




ということわざを聞いたことは、

ありますか?






これは、

病気に効くほど、苦い。





っていうことです。






僕は、他の解釈をすると、

自分のためになることほど、大変だったり、

苦しかったりする。





ということだと思います。







苦労は買ってでもしなさい。





こんな言葉も聞いたことがあると思います。






学生時代の勉強、部活

バイト経験、社会人になってからの様々な挑戦。






振り返ってみると、

2度とやりたく無いって思うけど、

あの時の経験や、学んだことは

自分の生き方の土台になっています。







楽しかったことより、

苦しかったことの方が

自分の記憶にも残っていると思います。






僕は、高校時代にやった引越しのバイト、

2度とやりたくないです。






高校卒業前の3月、

繁忙期でめっちゃ忙しかった。





朝5時出勤、21:00退勤




とか頻繁にありました。






しかも作業はこれでもかっていうぐらい、

こき使われ、毎日死ぬ思いでした。






でも、あの時の経験は、

いい経験になった。







このような




「もう2度と経験したくない」



と思うようなことが、

成長に繋がっています。






でも、ここで注意しなきゃいけないのは、



「きつい経験」=「成長につながる」




では無いということです。





苦労は、買ってでもしろ。






と言われますが、

できれば、しなくていい苦労はしない方がいいです。





効率よくできたら一番いいです。






でも、初めは何がよくて、

どうやったら効率よくできるようになるか

なんてわからない。






だから、最初はがむしゃらに

苦い経験、失敗経験を積んで

失敗しなくてもいいように学べばいいんです。









僕は、こんな言葉は嫌いです。





「がんばれ!」「すごいね!」「あなたならできるよ!







この言葉は、

自分で自分をコントロールしてるのではなく、

他者の言葉にコントロールされている状況です。






でも逆に

「何やってんだ!」「こういうところがダメだよな」

この言葉は、自分に取っては耳が痛いです。





でも

この言葉こそ、自分を成長させるための薬だと思って

取り組んでいくべきです。







無理に苦しい体験をしろ!





ということは決してなく、

大変なときには、楽な方を求めがちですが、

苦い薬を飲む=自分にとって良い薬

と思って乗り越えてほしいと思います。





最後までお読みいただき、

ありがとうございました。



















【synplaceに登録されていない方はこちら】


URL:synplace.com


【Koichiの公式LINEアカウント】


LINE ID→@840stytx

【Instagram】



【バカラリンク】

・LUC888・



・LUC888バカラ配信 有料サロン・






コメント