第32章 ~誰にも教えたくなかった! 努力したことを簡単に継続できる裏技~

●━ダース君の公式LINEアカウント━●

★個人メッセージもこちらにお待ちしております★

LINE ID@882ikwge

URL→lin.ee

インスタ→@dasu0311

ポケットハッシュ招待コード『Mm8XES』


◆━━━━━━━━━━━━━◆




皆さん!どうもはじめまして!

京都在住だけど全くおしとやかな関西弁が使えない

バリバリ佐賀弁の「ダース君」です★


この度このシンプレイスにて

僕なりに日々学んだ事や気づきを

アウトプットしていこうと思いますので

是非よろしくお願い致します!





『』


皆さん!

何かを継続するって難しいですよね・・・

簡単なことでも継続するには根気が必要です


そんな皆様に今回特別に

努力したことを簡単に継続できる裏技をお教えいたします!!


誰にも教えたくない裏技


努力したことを簡単に習慣にする4つのSTEP

①「やる理由」を明確にする

②「1か月間」だけ頑張ると決める

③「すでに習慣にしている」ことの前後に努力することを入れる

④最初は難易度を低めに設定する


では、一つずつ簡潔に説明していきます★


①「やる理由」を明確にする


僕は元々3日坊主でしたが

これから説明する方法を実践することで

ある程度のことは継続して頑張れるようになりました


「努力は才能よりも「コツ」を抑えることが大切です」


例えば筋トレの場合だと

「筋肉をつけて女性にモテたい!」

っていうやる理由を、まずは明確にすることが需要です


その他にも

「時間や場所に縛られず自由に生活したい」

「周りに認められたい、ほめられたい」

などなど


②「1か月間」だけ頑張ると決める


努力が続かないっていう人は

「努力は1か月間だけでいい」

という考えを身に付けてください


例えば「歯磨き」って

ちょっと面倒くさいとは思うけど

そんなに苦じゃなく毎日できますよね?


それは歯磨きが習慣になったからです

人は1か月間続けたことが習慣になります!


おそらく最初の1か月間は歯磨きも

かなり面倒くさかったはずです

(まったく覚えてないですが (笑))


実際に僕自身もこのブログ投稿も今回で32回目!

1か月間続けたことで習慣化できました♪



③「すでに習慣にしている」ことの前提に努力する事を入れる


誰もがすでに習慣にしていることといえば

歯を磨く、顔を洗う、お風呂に入る、寝る、食べるなどがあります


その前後に「努力することをやる」

と決めたことでわかりやすくなるルーティンの一部になります


例えば歯磨きの前に腹筋を必ずする!

っていう感じです



④最初は難易度を低めに設定する


最初の1か月はハードなことはしなくていいです


例えば、歯を磨く(習慣にしていることの)前に

10分間だけ腹筋をしよう!とします


最初はMAX10の場合だと

レベル3くらいの頑張りでいいんです


これをとりあえず1か月だけ頑張ろう!!

という計画を立てます


これが「圧倒的に努力が簡単になる裏技」です


これまで自分は3日坊主で終わってしまってしまう人は

是非とも今回ご紹介した努力を習慣にするコツを実践してください!



最後まで読んで頂きありがとうございます❕


ただ、読んで終わるのではもったいないので

感想を「コメント欄」に残してください


思考で整理して、コトバで表現することによって

知識の定着率がかなり上がります


少しでも勝ち組になりたいあなた

一番乗りでコメントしてください★

『ダース君の媒体』

◆━━━━━━━━━━━━━◆

●━ダース君のその他の媒体━●

【Instagram】


@dasu0311


【公式ダース君Blog】

作成中!


【YOUTUBE】

作成中!


Twitter

@honki0801


ポケットハッシュ招待

『Mm8XES』

◆━━━━━━━━━━━━━◆


コメント