【見切り発車の魔力】

太宰録 No.8

こんにちは太宰です!!



今回は、ぼくがいつも

意識してることをシェアです。


考え方を変えるだけで楽になりますよ。





【見切り発車の魔力】


ーーーーーーーーーーーーーーー




長い間、一緒に

 

仕事を共にやってる仲間がいます。




 

彼は大学卒業後、




皆さんが知ってるようなメガバンクに入社して




1年間、銀行員をしていました。

 

 




周りの人から見れば、



エリートコースを走ってるように



見えていたのかもしれません。 




 



ですが、彼はサラリーマンの限界を感じて

 


個人で投資家、起業家として



やっていくことの可能性に賭け




まだ本業以外の収入が安定していない時期に


脱サラして、茨の道を選択しました。

 

 




仕事を辞めて4ヶ月


サラリーマン時代より多い

月収を稼いでいました。



  

彼の何がすごいかと言うと

 


「見切り発車」ができたことです。



当時はFXやカジノ、投資、ビジネスの事すら



彼はよくわかっていなかったそうです




完全な見切り発車です。笑






ですが、成功できる人は




見切り発車できる人が多いイメージです。






僕自身も可能性を感じたら、




よくわかっていなくても、とりあえず行動に移します。



10代のときは


良さげなセミナーはとりあえず申し込み


自分の成長に少しでも繋がりそうな商材は


惜しまずお金を払ってました。

 

まあ、結果的に悪いことも多かったですが。




全てを理解してから始めるのは時間の無駄ですし、


実際ほとんどのことは、やってみて初めて

理解できることばかりです。




それを一つずつ調べていてはどうなるでしょうか?




おそらく考えた末に何も始めることなく

機会損失として終わってしまうでしょう。




『成功したい』『稼ぎたい』

そう考えている時に、対となって浮かぶ考えは、



「失敗したら、、」だと思います。





失敗しない状態まで準備して




「スタートすればいいや」と考えてしまいがちです。





さて、失敗しないまでの準備を追いかけていたら




いつまで準備してもスタートできません。



あなたも、この事実には


薄々気がついてると思います。



なので、とりあえず行動してみて



実践しながら修正すればいいと思うスタイルです




何事もですが、

タイミングはとても重要です。




一度逃すとそのチャンスは


二度と自分の手元にはやって来なかったりする。



もしくはやっと掴めたとしても、


すでに遅いことだって良くありますよね。





『全ては理解できないがとりあえずやってみます』


 

ぼくはバカだったので


ホントいつもこんな感じです笑



でも成功する人は、こんな思考を


持った人ばかりだと信じています





以上、あくまで考え方の参考例ですが


『怖くて何も出来てなかったんです』




なんて人がいれば、



勇気を出して何事もトライしてみてください






太宰の公式LINEアカウント

【太宰の公式LINEアカウント】

https://lin.ee/2AgbKzp2B

【太宰のInstagramアカウント】

https://instagram.com/168.co.jp?igshid=1434l4dlo0fya

◎メッセージは上記媒体からお願いします。



コメント